藍川由美「倭琴の旅」

やまとうたのふるさとをもとめて倭琴と旅をしています

お知らせ

YAHOO!ブログ終了に伴ない、はてなブログに移行しました。 はてなブログではHTML編集が可能となり、 全ブログを再編集する中で、約半数を削りました。 表示の不具合などありましたら 当該ページよりお知らせ下さると助かります。 なお、iPadではHTML編集が…

梨街道と神社

今月26,27日、田沢湖周辺で演奏修行をしてきました。 今年の夏はあまりに暑く、ヘルメットを被っての遠出はもちろん、 10kg以上の楽器ケースを背負って歩く気力も失せてしまいました。 長く休んだ上、レコーディングで声楽家の発声に戻していたため はたして…

兜跋(とばつ)毘沙門天

坂上田村麻呂が田沢湖周辺を訪れたかどうか…はわかりません。 けれど、せっかく来たので、ゆかりのありそうな場所へは行っておきたい。 ということで、「こまち」で帰途に就く前に田沢湖駅周辺を走ってみることに。 先ずは昨日の続きで「辰子」姫関連…。 ホ…

田沢湖

久々の秋田県。蝦夷征討がチラつくため、どうしても足が重くなります…。 「秋田」の名称は、斉明天皇4年(658)に日本海へ遠征した阿倍比羅夫が この地の名を「齶田(あぎた)」と報告したことに始まります(『日本書紀』)。 雄物川河口部の古地形がアゴの形に似…

草津温泉

いったいいつ以来の草津温泉でしょう? つい先日、マエストロから 「いま日本に居るからコーヒーでも飲みに行かない?」 とのメールを頂きまして、もちろん行きますと返信しました。 その時は隠していたのですけれど、実は先月、家人から 「今年は草津音楽祭…

伊福部歌曲の楽譜校訂

私のホームページの2022年6月30日付のメモを再掲します。 以下は楽譜の解説には書かないことにしましたので。 日本人作品の楽譜出版は欧米に比べ、極めて貧弱です。 バッハやモーツァルトの楽譜は簡単に入手できるのに、 ほとんどの邦人作品が出版されずに埋…

天野行宮

前回、念願だった「賀名生御所」行きを果たし、敷地内に宿泊できました! もう、これ以上の幸運は望めませんが、今回は「天野行宮」へ。 再び南朝・後南朝の史蹟かと思いきや、北朝の史蹟でもある… 南朝・北朝の行在所が同一場所に存在したという歴史が刻ま…

敗者のうた

今日、大阪へ着いたら 29℃の猛暑!! にも拘らず、近鉄に乗ったら扇風機でした。 新幹線を降りてからというもの、重い荷物を抱えての乗換えに加えて殺人的暑さ。 今日明日を逃すと梅雨空が続きそうだったので無理を押して出てきたのですが。 いつになく、ヘト…

蒼鷺

のぞみに乗ってます。 先日来、青鷺の鳴き声について書きたくて過去のデータを探していたのですが、 なぜか和爾下神社がありません。 和爾下神社は大和郡山市横田の「下治道宮」と天理市櫟本の「上治道宮」の2社あって、 青鷺に威嚇されたのは前者の社殿前で…

古代人の思考④ 犬戎・穴生・穴師など

今日最初の訪問地は、賀名生旧皇居からバイクで2分走った丹生神社。 吉野は丹生神社だらけですが、ここは丹生川と大日川(おびがわ)の合流点ゆえ 特別に「大日川丹生神社」と呼ばれているようです。 画像右手の丹生川沿いに168号線を走ってきました。 画像左…